研究内容

省エネルギーシステムに関連して,次のような研究を展開している.

  • 燃料電池のモデリングと性能評価,数値解析
  • 燃料電池,ソーラーパネルを含む大規模エネルギーシステムの数値解析と性能評価
  • ナノオーダーのポーラス内の熱・物質移動現象の解明
  • マイクロチャンネルにおける沸騰伝熱現象の解明
  • エネルギーシステム解析シミュレーター”Energy flow + M”の開発
  • 第二種ヒートポンプシステムの開発とそのモデリング,数値解析
  • 圧縮式ヒートポンプの大域的非定常解析
  • ヒートポンプの最適制御方法の検討
  • すべての年間運転状態(除湿,着霜,除霜現象,断続運転等を含む)を予測可能なヒートポンプシミュレーターの開発
  • CO2ヒートポンプ用高精度システム解析モデルの構築
  • 吸収ヒートポンプの大域的非定常解析
  • ハイブリッドデシカント空調システムの性能評価
  • デシカントローターの高度モデリングと数値解析

研究実績

受賞
  1. 吸収式冷凍機の特性に関する研究,日本機械学会研究奨励賞
  2. 大野慶祐, 齋藤潔, モジュラー解析手法を用いたヒートポンプの大域的非定常解析-第一報圧縮式ヒートポンプの断続運転特性解析-, 2009日本冷凍空調学会年次大会(ベストプレゼンテーション賞)
  3. Jong-SooJeong, Kiyoshi Saito, Jong-TaekOh, Kwang-Il Choi, Miniaturization of CO2 Heat Pump Using MicrochannelHeat Exchanger,2010, Annual conference of SAREK, Seoul, Korea.(Sarekベスト論文賞)
  4. 中村啓夫,齋藤潔,他,スクロール圧縮機使用ガスインジェクションサイクルによるR410Aルームエアコンの性能向上」,日本冷凍空調学会学術賞受賞
  5. 齋藤潔「HEATING, REFRIGERATING AND AIR-CONDITIONING IN SMART ENEGY SYSTEM」フィリピンERDT会議,最優秀講演賞
外部資金獲得実績(2010)
大型研究
  1. NEDO, 省エネルギー革新技術開発事業:蒸気生成吸収ヒートポンプシステムの研究開発
  2. NEDO, 次世代型ヒートポンプシステム研究開発事業:多様な未利用熱の活用を可能とした最適熱源切替型高効率高温循環ヒートポンプシステムに関する研究開発
委託研究
  1. 燃料電池の最適運転制御手法に関する研究
  2. 実測データに基づく冷凍機の定格性能の推算方法の研究
  3. 太陽熱利用エジェクター式冷却システムに関する研究
  4. 液式調湿空調システムのシミュレーション技法と除湿・再生器における熱物質移動現象の研究
  5. 個別分散空調機器の性能評価に関する研究
  6. 計測データに基づく二重効用吸収式冷凍機の非定常解析の妥当性検証
  7. コンプレッサーカーブ法による空調機能力計算の研究
  8. エアコン用Cd値向上に関する研究
共同研究
  1. アンモニア冷媒を用いたマイクロチャンネル単管の伝熱性能に関する研究
  2. ルームエアコンシミュレーターの開発
国際共同研究
  1. 日本学術振興会の支援による二国間交流事業共同研究,高度情報通信技術を支える次世代環境対応型熱輸送技術に関する研究,韓国全南大学との共同研究
  2. スマートエネルギーシステムに関する研究,韓国科学技術院(KIST)
奨学金
  1. 森村豊明会:ビル用マルチ空調システムのシミュレーター開発
指定寄付
  1. 三菱製紙株式会社
  2. 日立アプライアンス

研究成果

こちらからご覧ください(早稲田大学研究者データベース)

What's new

2013.5
2012年度,日本機械学会賞(技術),「50%の省エネルギを実現した革新的な情報通信用空調機器の開発」

リンク

ISHPC
ISHPC2017
次世代ヒートポンプ技術研究部会
次世代ヒートポンプ
技術研究部会
Energy flow IAE
Energy flow IAE
解析シミュレーター
解析
シミュレーター
ヒートポンプ蓄熱センター
ヒートポンプ
蓄熱センター
省エネルギーセンター
省エネルギー
センター
経済産業省
経済産業省
NEDO
NEDO
IEA
IEA